槍ヶ岳 殺生ヒュッテでテント泊 槍沢コース DAY2

前日の上高地~殺生ヒュッテの続きです。

昨晩は風も強くなくゆっくりと眠ることができた。
3時半に起床。テントの窓から外を覗くとうっすらと明るくなり始めていた。
槍ヶ岳登山-2湯を沸かし、熱湯をテルモスに入れ、
寝起きの体に「チャイ」と「みそ汁」という組み合わせで体を温めた。

軽く体操をし、2人分の防寒具レインウェアとカメラだけ入れて出発。
嫁は手ぶらで行くことに。山頂往復のみだから身軽でOK。

4時半過ぎ、ヘッドライトつけて出発。

槍ヶ岳登山-3ゆっくりと明るくなってきた。
いきなり岩稜帯の登山道を登るのですぐに体は温まった。

槍ヶ岳登山-1常念岳。

槍ヶ岳登山-5ご来光。槍ヶ岳山荘から見たかったけど間に合わなかった。

槍ヶ岳登山-7 槍ヶ岳登山-6ガレ場をジグザグに登って行く。
すっかり明るくなってしまった。

槍ヶ岳登山-4槍ヶ岳山荘到着。
まだ登山者はまばら。デポしているザックが並んでいた。
僕らもこのまま山頂へ向けて出発。

槍ヶ岳登山-9山頂にたくさんの人が見える。
そして山頂までの行列。

槍ヶ岳登山-11鎖とホールドがしっかりとあり、それほど難しい箇所は無い。

槍ヶ岳登山-15堂々としている笠ヶ岳。
そこに槍ヶ岳の影が。

槍ヶ岳登山-17最後の梯子。これを登り切れば山頂だ。

前の2名は二人同時に登ってしまっている。
急いでもたいして時間変わらないし、危ないから一人づつ登りましょう。

槍ヶ岳登山-16槍ヶ岳登頂!
あたたかい朝日が包んでくれた。

槍ヶ岳登山-18西鎌尾根。

槍ヶ岳登山-10槍ヶ岳山荘と南岳方面。

槍ヶ岳登山-13後立山連峰。双耳峰の鹿島槍ヶ岳。

槍ヶ岳登山-19南アルプスと富士山。

槍ヶ岳登山-20いやぁ、絶景。
あのトンガリのてっぺんに立っているんだという実感。
どこを見ても大パノラマ。最高の気分でした。

槍ヶ岳登山-21山頂は狭く、どんどん登山者が登ってくるので
ある程度景色を堪能したら下山開始です。

槍ヶ岳登山-22槍ヶ岳山荘で祝福のコーラを飲み、山バッジを購入してテントまで戻ってきた。
今日は無風。超快晴だ。

自分のテントと槍ヶ岳のツーショット。
テント畳むのがちょっと寂しい。また来るぜ~!

槍ヶ岳登山-23
下山途中にはこれから登る人とたくさんすれ違います。

槍ヶ岳登山-24槍沢コースは清々しい渓流を見ながら下山できる。
大量の汗をかいたので冷たい沢で顔を洗う。いや~気持ちい!

槍ヶ岳登山-27横尾まで戻ってきた。
体力、足は余裕なんだけど、ザックのショルダーハーネスが食い込んで肩が痛い。

 

槍ヶ岳登山-28河童橋から。
あっという間の2日間だった。いつまでも見ていたいこの景色。

しかし上高地は観光客や下山者で激混雑。
沢渡まではバスを止めてタクシーにするもタクシーも長蛇の列。

槍ヶ岳登山-26
槍ヶ岳。いつからか登りたいと思い続け、やっと行くことが出来た。
最高の夏山でした。

槍ヶ岳登山-25

 

 槍ヶ岳 DAY2 山行概要

日程    : 2011年08月12日 ~ 08月13日
メンバー  : 二人
行動時間  : 約9時間

【 DAY1  コースタイム 】
4:45 殺生ヒュッテ出発 – 5:10 槍ヶ岳山荘 – 5:40 槍ヶ岳山頂 – 6:30 殺生ヒュッテ (朝食))
7:30 テント撤収 下山開始 – 10:40 槍沢ロッヂ(昼食) – 13:00 横尾山荘 – 13:50 徳沢園 – 14:30 明神 – 15:30 上高地バスターミナル

この記事はどうでしたか? お気軽に感想をどうぞ!
  • 素晴らしい! (134)
  • 参考になった (18)
  • 行ってみたい! (7)
  • 読みました (3)
  • 懐かしい (1)

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT

*