立山・劔岳 テント泊縦走 DAY3 雷鳥沢キャンプ~室堂

2日目の剱岳登頂の続きです。

雷鳥沢テント場で迎えた3日目の朝。
風はやや強かったものの、天気も悪くなさそうだ。
今日は雷鳥沢~室堂までの行程のみ。

テントをたたんで準備を整えゆっくりと歩きだす。
周りの山々を見るたびに、こんな素晴らしい所にいたのかとつくづく思います。

 

雷鳥沢ヒュッテ140922がんばれば、2日目にそのまま室堂まで行って帰宅する事もできたかもしれない。
でも温泉に入りたかったし、疲れてそのまま長距離運転は登山と同じくらい神経を使う。

その為、予備日として3日目を設けた訳ですが、これが大正解。
やっぱり2日間じゃ僕にはちょっときついコースでした。
たっぷり寝れたおかげで、気力体力も回復。今日は1時間ちょっとしか歩きませんが、なんとも清々しい朝。

朝のみくりが池。まだ誰もいません。

みくりが池140922朝日が奥大日岳を照らし始めました。

大日岳140922山小屋の多いこのエリア。
帰り際に各山小屋を巡り、お土産を買ったりしながら中を覗かせて頂いた。
どこも綺麗で立派。まるでホテルのようで。いつか泊まりにきても楽しいだろうな。

室堂に到着して、始発電車を待ちます。
3日間の立山・剱岳縦走、あっという間でした。

出発前と今とでは全く別の体のようで、
思い出のシーンが次々とよみがえり、余韻に浸りました。

黒部湖駅140922

タカネコンギク140922

黒部ケーブルカー140922

黒部平140922

黒部ダム3140922

黒部ダム2140922

黒部ダム140922

立山登山140922

立山玉殿の湧水140922

雄山山頂140922

別山尾根140922

剱岳三角点140922

黒部平2140922

みくりが池温泉140922
天気にも恵まれ、怪我もなく無事に登頂できたのは何より。
絶景の連続でした。いつかこの景色をまた見たい、いや必ず来たいと思います。

 立山・剱岳  DAY3 山行概要

日程    : 2012年9月15日〜17日(3日間)
メンバー  : 二人
行動時間  : DAY3  約1時間15分(小休憩含む)

【 コースタイム 】
DAY2   別山尾根ルート
雷鳥沢キャンプ地(06:00)・・・室堂(7:15)

3日間のルート

この記事はどうでしたか? お気軽に感想をどうぞ!
  • 素晴らしい! (24)
  • 行ってみたい! (1)
  • 読みました (0)
  • 懐かしい (0)
  • 参考になった (0)

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT

*